Blog

「日替わり弁当」始まります。

2019.10.24

これまで、銀座店とMUJIcom武蔵野美術大学で限定販売していた「日替り弁当」。
Café&Meal MUJI 新宿店・日比谷店・錦糸町店での販売が始まります。

便利なお弁当も毎日食べるにはちょっと考えどころ。
そんな時にうれしいのが化学調味料を使わずに作ったお弁当。
保存料などの添加物がはいってないのでカラダにも優しく安心してお召し上がりいただけます。
各地で親しまれているお料理をお手本に、季節のもっとも美味しい素材を生かし、味とボリューム、どちらもご満足頂けるよう創意工夫し彩りよく詰め合わせました。

日替弁当画像4cmb

群馬県のご当地「鶏めし」
醤油とみりんで照焼きにした鶏肉を、ふんわりとした炒り卵、しっかり味付けをした鶏そぼろ、ほうれん草の胡麻和えの3色そぼろの上にのせました。
東京下町の味「深川めし」
生姜醤油で煮付けたあさりと、甘めのたれで味付けした穴子を、あさりの煮汁で炊いたご飯にのせました。東京の下町の深川飯をお手本にしました。
お弁当の定番「大きな鮭弁当」
大振りな銀鮭を塩麹に漬けふっくらと蒸し焼きにし、焼魚と相性の良いはじかみ生姜を添えました。おかずにやさしい味わいのひじき炒め、いんげん、玉子焼きを合わせ、彩りよく仕あげました。
神戸発祥「牛すき飯」
生姜とにんにくでやわらかく煮込んだ牛肉に、結びしらたきやねぎを添えて茶飯にのせました。
全7種をお楽しみいただけます。

素材をいかしたやさしい味のお弁当を、ぜひお試しください。

 

10月28日より、数量限定販売
日替り弁当 750円 ※日替りの詳細は店舗へお問い合せください。
取扱店舗 Café&Meal MUJI 新宿店Café&Meal MUJI 日比谷店Café&Meal MUJI 錦糸町店・銀座店・MUJIcom武蔵野美術大学

一覧に戻る