Blog

シェフとつくるおいしいレシピ
ジンジャーエール

2021.8.18

今回は「ジンジャーエール」を、Café&Meal MUJIの柏原シェフがご紹介します。すりおろし生姜を使い、すっきりとした甘さが特長のオリジナルレシピです。

■材料(2〜3杯分)
生姜  30g
本和香糖  100g
※三温糖など未精製の砂糖で代用できます
レモン汁  大さじ2
炭酸水
※シロップ1に対して炭酸水1.5が目安です。お好みで調整してください

■作り方
【シロップ】
① 皮をむいて生姜をすりおろす
※すりおろすことで、生姜のぴりっとした風味が増します

0818web_2

② 鍋に水200ccを入れ中火にかける。沸騰後に本和香糖と生姜を入れ、弱火で5分ほど煮る

0818web_3

③ 火からおろし粗熱がとれたらレモン汁を加える
※冷蔵保存の目安は5日です

0818web_4

【ジンジャーエール】
グラスに氷とシロップを入れ、炭酸水を静かに注ぎ入れる

■シェフのアレンジ
ジンジャーエールとビールを1:1で割ると、ビールの苦味が和らぎ、すっきりとした甘味のあるシャンディガフになります。

今回レシピを教えてくれたのは
・柏原 理志さん

1113web_7

国内のホテルのレストランやCafé&Meal MUJI 平塚店を経験した後、現在は東京有明店に勤務。
「最近は釣りで青魚を釣っています。釣った魚を家族においしく食べてもらことが楽しみです。」

一覧に戻る